USBメモリを使ったファームウェア・更新ファイルのアップデート方法




 
ファームウェア及びAdventurer3用MACアドレス固定用更新ファイルは以下の方法で適用されます。
 

USBメモリを使用した更新方法

更新の手順は以下の通りになります。

  1. ダウンロードページから対応した機種のファームウェア(もしくは更新ファイル)をダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを空のUSBメモリに保存します。
  3. USBメモリの中でzip(またはtar)を解凍(または展開)し、完了したらzipファイルを削除します。
  4. USBメモリを電源の入っていない本体に差し込み、起動すると更新作業が始まります。
  5. 更新完了後、メッセージが表示されるのでUSBメモリを抜いてから再起動します。

 

留意すべき点

    • 更新用ファイルは、USBメモリのルートディレクトリに入れるようにしてください。
      例えば、Adventurer3の場合は以下のような構造になります。USBメモリ/
      ├ adventurer3.hex
      ├ auto_run.sh
      ├ cloud.tar
      ├ code2000.ttf
      ├ command.sh
      ├ createReleaseTar.sh
      ├ create-rsa.sh
      ├ end.img
      ├ finder-rush-mips
      ├ flashforge_init.sh
      ├ ISPFinderPlusISP
      ├ play
      ├ start.img
      └ uImage-adventurer3-20180831

 

    • 更新がうまくいかない場合は、フォーマット形式が異なる可能性があります。
      FAT-32形式で再フォーマット後、更新作業を改めて実施するようにしてください。

 

  • こちらの方法でファームウェアを更新できる機種は
     
    1. Adventurer3
    2. Finder
    3. Guider2
    4. Inventor2
    5. Hunter
    6. Creator3

    以上の6機種になります。他機種はSDカード方式なのでアップデートできません。ご注意ください。