3Dプリンター導入で、生産量大幅アップ!警備会社による3Dプリンターの活用事例をご紹介




この記事では、FLASHFORGE製の3Dプリンター「Creator3」の導入事例についてご紹介します。

警察・警備用安全商品の開発・製造・販売をされているトライ・ユー株式会社様は、試作及び製品を作成するために「Creator3」を導入。

今回は、弊社が作成したアンケートにご協力をいただき、Creator3導入の決め手と導入後の変化、さらに、Creator3の良かった点・改善点についてお聞きしました。

製品の生産量の増加に伴い、生産性向上が課題

—弊社のCreator3を選んだ理由を教えていただけますでしょうか。

理由は2つあります。

一つ目は、造形の安定性とメンテナンスの簡易さです。

様々な3Dプリンタのメーカー品で品質を研究した中で、本体と消耗部品のコスパが良いだけではなく、Creator3は造形の仕上がりが安定しており、トラブル時のメンテナンスも簡易であるということ。

二つ目は、生産スピードの速さです。

当社は製品の受注、生産量が増えたため生産スピードが速い3Dプリンターを求めていました。

そこで、様々な3Dプリンターを調べた結果、Creator3はヘッド部分にデュアルヘッドを搭載し、造形スピードが速くなったということ。

この2つに魅力を感じ、Creator3を購入しました。

 

—Creator3を導入して、実際にどういったことに利用されましたか。

製品・パーツの量産に活用しています。


—Creator3を導入する前と後とでは、何か変わりがありましたでしょうか。

Creator3を導入したことで、製品・パーツの1日の生産量が大幅に向上しました。
また、3Dプリンターに立ち会う時間が減った為、人件費のコスト削減にも繋がっています。

Creator3を使って良かった点と改善点について

 

—Creator3を使ってみて、良かった点と改善点がありましたら教えていただけますでしょうか。

良かった点は、印刷がスピーディーになりました。(従来の2倍)

改善点については3つあります。
一つ目は、Z軸調整がフルオートになった分、手動による微調整ができず融通が利かない点。

二つ目は、印刷後に自動ホーミングされず、プラットフォームが定位置にならない為、手動操作にてホーミングする手間がある点。

三つ目は、時期によりますが室温による影響を受けやすく、庫内の温度が上がりきらない際、印刷が反りやすくなる為、暖機運転が必要な場合がある点です。

—APPLE TREEのサービスに対する評価をして頂けますでしょうか。

大変満足しております。
問合せについては、メールでの返信も早いため心強く、電話やアフターフォローの対応も良いと感じます。

アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました。

トライ・ユー株式会社様

主な業務:警察・警備用安全商品の開発・製造・販売

   所在地:北海道札幌市東区北34条東12丁目3-13

  会社HP:https://www.try-u-inc.co.jp/index.html