印刷途中でフィラメントが出てこなくなる

 

印刷途中でフィラメントが出てこなくなる場合、どうすればいいのか

 

最初の内はフィラメントが正しく押し出されていたが、印刷中に突然押し出しがされなくなった場合、原因として考えられる可能性があるものがいくつかあります。

以下でそれぞれの一般的な原因について説明し、問題を解決するための方法を提案します。
印刷開始時にプリンタの押し出しで問題が発生した場合は、「印刷を開始してもフィラメントが出てこない」のセクションを参照してください。

 

ノズルの温度が低い

ノズルの設定温度が低いと、印刷途中で出なくなったりすることがあります。
ノズル温度の推奨範囲は以下の通りになります。

PLA:ノズル210~220度
ABS:ノズル220~235度

 

庫内温度が高くなりすぎている

庫内温度が高くなりすぎると、フィラメントが本来溶けない部分まで溶かされてしまい、うまく印刷できない場合があります。

ドアやトップカバーなどを外し、庫内の温度が高くなりすぎないようにしてください。

 

フィラメント切れ

他の問題をチェックする前に、まずフィラメントがなくなっていないかどうか確認してください。

フィラメントがなくなっている場合、印刷を続行する前に新しいフィラメントを取り付ける必要があります。

 

フィラメントがドライブギアから外れている

印刷中、エクストルーダーのモーターはフィラメントをノズルに押し込もうとして絶えず回転しているので、プリンターはフィラメントを押し出し続けることができます。

あまりにも速く印刷しようとしたり、あまりにも多くのフィラメントを押し出そうとすると、ドライブギアはフィラメントを削り取ってしまうかもしれません。
エクストルーダー
のモーターが回転しているのにフィラメントが動いていない場合は、これが原因である可能性があります。

この問題を解決する方法については、「フィラメントが欠けてしまって印刷に失敗する」セクションを参照してください。

 

ノズルが詰まっている

上記の原因がどれも当てはまらない場合は、ノズル詰まりしている可能性が非常に高いです。

印刷の途中でこのようになる場合は、フィラメントが汚れていないこと、ホコリがついていないことを確認してください。
ホコリが大量に
付着してノズル内部にたまってしまうと、目詰まりを起こすことがあります。

ノズルが詰まる原因は、他にもいくつか考えられます。

詳細については「印刷を開始してもフィラメントが出てこない」セクションを参照して、ノズル詰まりを解決してください。

 

エクストルーダーのモータードライバーがオーバーヒートしてしまっている

エクストルーダーのモーターは、印刷中にずっと動き続けています。
絶えず前後に回転し、フィラメントを前後に押し出したり引き戻したりします。

この素早い動きには、たくさんの電気が必要です。
プリンターの冷却が不十分だと、モータードライバーの電子機器がオーバーヒートする可能性があります。

モータードライバーは一般的に、温度が高くなりすぎると、ドライバーが動作しなくなるサーマルカットオフを備えています。
この場合、X軸とY軸のモーターが回転してヘッドを動かしますが、エクストルーダーモーターはまったく動かなくなってしまいます。

この問題を解決する唯一の方法は、プリンターの電源を切って電子機器の温度を下げることです。