水平だし

FLASHFORGE3DプリンターCreatorProの水平だし

FLASHFORGE3DプリンターCreatorProの水平だし

FLASHFORGE3DプリンターCreatorProの水平だし
ブログ10g

3Dプリンター本体が届いて、初期セットアップが完了したら、水平だしを行いましょう!
今回はCreatorProの水平だしを紹介します。

FLASHFORGE社製デュアルヘッド3DプリンターCreatorProです。
BB5CD3605B04F6BDBCC01D9C6143B613

まずは電源を入れましょう!
07FCFDF1B0E155B90FFE22514601F261
電源が入ると本体内部のLEDが点灯します。

付属のSDカードを取り出し、本題正面液晶パネル上側に差し込みます。
(SDカードの中には専用ソフトとマニュアル以外にCreatorシリーズ専用水平だしファイルが入っております。)
水平だしファイル名:Plateleveling.x3g
58FFB53AD1D50392E9E2387D53031431
9E066A65FE658FA94526A1FC7D983A9E

パネルの中のPrint from SDをクリックします。
D965BF554D40C3242847D5D7EB9936B9

水平だしファイルPlateleveling.x3gを見つけたら、作動するまで、連続5回ほどOKをクリックします。
(水平だし作業は必ずプラットフォームとヘッドが10センチほど離れた状態でお願いします)
D548E9F6F5CAEB2B52CE71150C94492E

エクストルーダーは一旦右奥側(原点)に移動してから、手前に移動して止まります。
1D592894C6F0F094CB9B14D072CC938C

A4サイズの紙を一枚用意して、紙をヘッドとプラットフォームの間に入れ、多少の摩擦を感じるまで、プラットフォームの下に付いてる蝶ネジを回して、プラットフォームの高さを調整します。
FB8163B63B4C171A60275195070A853E39F13069D64EBAD3C473A786F357DB591E35F7F0883716AD2E00EC231261998E

プラットフォーム手前側の水平だしが完了したら、OKを押すと、エクストルーダーが次の場所へ移動します。
右奥側の水平だしを行います。
9B988F930BBCD98F33CC9C0D68861B43
BC5394399D5A9C81A3BF9FE1AE793A05
その後、左奥側の水平だしを行います。
012D8A31F23CFF0308280876D4E76F1F

最後にエクストルーダーはプラットフォームの真ん中に移動して止まります。
もう一度OKを押しと、プラットフォームが10センチほど下がって、水平だしが完了します。
3AFB313B8CB0F868C40811219A5C3E1A11E389B1F8DFA816B631C63455E2CD35

注意:水平だしはあくまでも、ヘッドとプラットフォームが衝突するトラブルを防止するためでございます。

Syuumei:D
FLASHFORGE JAPAN